ラウドロック。
ヘヴィメタルやハードコアなどから派生したロックのジャンルの一種。類似するジャンルのミクスチャー・ロックやモダン・ヘヴィネスなどと同様に和製英語である。
wikipediaより抜粋

例えばcoldrainとか

2015年から2016年にかけて海外で揉まれ、世界的実力を身に着けた。全体を通してメロディアスな重いリフが鳴り響く。
結果、ラウドなのに美しい旋律が響く。

AIR SWELLとか

要は「うるさい音楽」人によっては雑音。
とてもとっつきにくくて好き嫌いがはっきり分かれる音楽性。

だが、上記とは違う、このラウドブームに乗っかって小学生から大人まで勧めたい

初級者向けラウドロック。

それこそが



打首獄門同好会。

そんな中
打首獄門同好会【うちくびごくもんどうこうかい】
いい響きだ。

こんなおどろおどろしいバンド名のバンドが2018年に武道館ライブするとかw
国家公認テロ事件かと。
打首・獄門(拷問?) 同好会・・・

絶対怖い人しかいないじゃんと、思うじゃん。
実際楽器隊だけ聴いたら重い、うるさい怖い人がいそうなサウンドなのに
女の子が3人中2人を占める、やたらと生活感溢れるユルい歌詞を乗せた独特のスタイル。

「生活密着型ラウドロック」
今最もラウド入門におススメしたいバンド。

音楽性

名前もアレだし音もアレだが、コミックバンド。面白バンド。

ギターボーカルの大澤会長曰く、

ある時に歌うと決めたはいいもの、さあ何を歌詞にしたものかと困った。
その結果、半ば「なんでもいいや」的な気分からナチュラルにユルい路線の歌詞がスタートし、いつしか好きな食べ物やお菓子のテーマソングを勝手に作り、地元の電車や好きなテレビ番組に捧げる歌を勝手に作り、貧困や抜け毛の悩みやメタボの恐怖や風呂入って寝る喜びを歌うようになったのである。
だが結果的に、これってある意味最も心をこめて歌える手法ではないか、と本人は気付く。
打首獄門同好会公式HP プロフィールより抜粋

「デリシャスティック」・「88」・「カモン諭吉」・「フローネル」の事を言っていると思われる。
一言で何の曲かわかる自分が怖い。

まず飯テロ

うまそう。
 TPP参加で農家がどうたらとかいう輩がいるが
 日本のコメは世界一なので影響なし。

 ほら、タイ米だって売れなかったじゃん。

だが日本のコメは世界一なのに糖質制限ダイエットしちゃう。

 いや、待って、聞いてくれ。矛盾じゃないのよ。
 大好きなコメを食べたいのに食べれない。むしろ愛が増すばかりなのである。

 全部乗っけたいのが本音だが
 公式見てください。
 プリンや魚、ラーメン・お金・バカ孫 様々なジャンルにわたる。

 お分かりいただけたと思うが、

 例えるなら
おもしろシェフの7弦5弦ラウドロック添え。
歌詞の面白さとラウドの迫力に全振り。一般バンドの目指すかっこいいとはまた別のベクトルに超真剣でかっこいい。

いまやバンドは音楽だけが全てではない

【10獄放送局】と銘打たれたメンバー達の企画番組がある。
今41回。継続中。
こちらもすごく笑える。自分のバンドでもパクりたい位おもしろい。

もうアーティストなのか何の人なのかわからない。鉄腕ダッシュと同じ位本業と別の事やってる。
H29/7月現在、フェスに出店するフェス飯企画が進行中。
僕のおススメはJUNKOCOOKING(3回~6回まで放映)

通勤中の方々は爆笑注意。
これを見るとJUNKOファンになること必至。
JUNKOさん2018年12月に還暦をお迎えになられた。

還暦!

おっとりした話し方とライブの激しさとマイルドグリーンカレー。
ギャップ萌えとストレートヘア萌え。

いかがだったでしょうか

普通の方々が普通に生きてきたら
絶対手を出さない激しい名前と激しいジャンル。

でも

名前に偏見を持たず
ジャンルに偏見を持たず
手を出してみたらいいじゃない。
2018年には武道館を控え絶賛流行中!!

Summary
打首獄門同好会
Article Name
打首獄門同好会
Description
おもしろシェフの7弦5弦ラウドロック添え。 歌詞の面白さとラウドの迫力に全振り。一般バンドの目指すかっこいいとはまた別のベクトルに超真剣でかっこいい。
Author
関連記事

関連記事

楽器を買って音楽を始めよう!