5月も半ば。暑くなってきましたね。
アマチュア社会人バンドマンのオサピーは
未だにジャケットきて仕事してます。
社内ではジャケット着てるのは俺だけ。

ジャケット着てるのに昨日はアイス買っちゃった。
デブまっしぐら。
とゆーわけで今回はアイスみたいな名前のバンドのおはなし。

ハロスリ
Hello sleepwalkersの略。
ハ〇ハ〇みたい。
唯一無二の世界観。
似たバンドいそうなんだけど思いつかないんだよなぁ。
3人ギターっていうのも珍しいけど
男女ツインボーカルも意外と珍しい。
男女ツインボーカルは地上波だとHYとあとえーとー。

魅力
ボーカルのシュンタロウがかっこいい。
この記事の最後の動画なんて松潤に似てね?と思ってしまった。
有名になるには顔面偏差値が高くないとやはりだめなのか?
いや、しかし。だがしかし。
むさい男はどうでも良くてこのバンドの最大の魅力はナルミだ。


そう、生足(ドヤァ)

かって魂で歌ってる女性を俺は知らない。

デビュー曲
この午夜の待ち合わせがスマッシュヒット。
先程の『猿は木から何処へ落ちる』お同時収録したハロスリの2ndアルバム
『Masked Monkey Awakening』がiTunesロックチャート1位を記録。

新アルバム
ハロスリは今年2月、ミニアルバム《シンセカイ》をリリース。
この5月から8か所ライブ。
その収録曲からアルバムタイトルにもなっている新世界。


イントロから攻撃的エフェクトサウンド。
サウンドミックスがしっかりしてる。
ボーカル2名がすごくレベルアップしてる。
シュンタロウ顔面こんなカッコよかったっけ?
相変わらずの超絶テクニック。
演奏力の高さが楽曲に散りばめられているからこそ
引き込まれるしワクワクする。
それぞれの聴かせどころを理解してる。

ハロスリは音楽性が正統進化して楽曲の幅も広い。
新旧ファン共に目が離せないバンドだ。

 

関連記事

関連記事

楽器を買って音楽を始めよう!