2017年3月、このサイトの前身バンドサウンド入門型音楽レビューO.S.A.P.(Oridinal Sound And Performance)が始まった。
 常日頃から流行りそうな音楽と往年の骨太ロックバンドとアングラな音楽性のバンドを行き来してます。

 情報源は私がブログ始めるきっかけとなった雑食系読める音楽ウェブマガジン「basement-times」さんと音楽ナタリーさんと激ロックさんとskream!さんを巡回してます。

 んで気になるアーティストがいれば掘るし、関連もyoutube聴きながら掘る。
 結構面白くて以前記事にしたアーティストがメジャーデビューしたり武道館決まったり、名前は知ってたけど変なところで取り上げられたりする。

 そんなわけで年も明けたことだし去年の記事を中心に2018年ブレイクするであろうアーティストを5組まとめてみた。



そもそもブレイクするってなんだ?

 とは言ってみたものの、ブレイクの定義って難しいっすよね。
 かつてのBUMP OF CHICKENの天体観測みたいな(古)スマッシュヒットから誰もが知るアーティストになるとか、昨年のヤバTみたいなスマッシュヒットはないけど何か皆大好きな話題作まで様々。

 なのでここでは去年2017年より知名度は上がるわ売れるわ #邦ロック好きな人と繋がりたい のハッシュタグ打つウェイウェイ達が名前を挙げる定番になってフェスのステージが一段階大きくなりそうなバンドということにしよう。

ポルカドットスティングレイ

 アンパイ。昨年7月にメジャーデビューを果たし、COUNTDOWN JAPAN 17/18ではZAZEN BOYSやyonigeと同じCOSMO STAGEでLIVEパフォーマンスを行った。

 完全に主役の女ボーカルとその仲間の図。甘ったるいボーカルに演奏力の高いバンド。
 ロック好きにもポップ好きにもどちらにもアプローチできる構成。
 
 動画のメジャーデビュー1stアルバムからのリード曲「レム」も恋の歌。しっかりティーンの心もつかんで離さない。
 昨年の猛プッシュもあって今年バズらないはずがない。
 アンパイ。

 可愛い雫さんの詳細な紹介記事はこちら

SANOVA

 H ZETTORIOを皮切りに昨今ジャズシーンを一気に塗り替えたネオジャズブーム。
 fox capture planbohemianvoodooなどの既存の伝統ジャズにとらわれないノリのいいジャズがブーム。

 2017年彗星の如く現れたSANOVA

 こんなあどけない可愛らしい顔の彼女。

 2017年ビクターよりメジャーデビュー
 2017年iTuneジャズチャート1位獲得 1ヶ月以上(!)
 アルバム1位ソングランキング上位3位独占
 news everyお天気コーナーテーマソング

 ジャズというunder30には割と馴染みの少ないジャンルかもしれないが、このバズりかたで2018年も突っ込んで欲しいというか、2017/12/20発売の2nd アルバム「Elevation」がiTunes & Apple Music JAZZトップアルバムチャートダブル1位。
 
 驚異的というよりほかない。

 SANOVA/堀江沙知さんの猪突猛進型ネオジャズ記事はこちら

THE PINBALLS

 マイヘアやフォーリミ、RAD・ワンオクなどのポップでロックでみんなが大好きな邦楽とは一線を画す骨太ロック。

 語弊を恐れず言ってしまえばミッシェルガンエレファントを彷彿とさせるガレージバンド期待の新星。

 スタイリッシュな3つボタンスーツの出で立ちからも香るガレージ臭。ミッシェルガンエレファント大好きです!って身体中に書いてあるし言ってる。

 しかし似て非なる進化したガレージロックで世間を席巻。
 2006年の結成から11年が経った2017年12月6日。Major 1st Mini Album
 NUMBER SEVENをひっさげメジャーデビュー。

 蝙蝠と聖レオンハルト(※読めねぇよ。コウモリとセントレオンハルト)がテレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』12月度エンディングテーマに抜擢。

 これから来るアーティストナンバーワン。

 より詳細な記事はこちら。ガレージロック≒ミッシェルの紹介も長めですが。

打首獄門同好会

 オサピー激推し。2004年結成し、2006年にjunkoさんを迎え今のメンバーに。
 名前はアレ(怖いしこ〇されそうだし)だし音もアレ(重いしラウドだしデスボイスで叫ぶし)だが内容はユルい(食や風呂など生活密着型の歌詞)所が素敵。

 演奏力も高い。2018/1現在最新MVの「布団の中から出たくない」がおもしろかわかっこいい。

 
 何度見ても笑えるし癒される。他にもフローネルというMVは #フテネコ というキャラクターが主演していて可愛くておススメ。
 歌詞のユルさやエンタメ性的には2017年のヤバTに類似。

 2018年3月11日(日)日本武道館でのライブも決まっており、今年のフェスではメインステージでのライブも期待できるのではないかって位期待している。

 より詳しくて楽しい紹介記事は以下。

cellchrome

 ここまで割と結成も10年を超えたり既に知名度が高いバンドを紹介してきたが、最後は今まだ誰も注目していないが、今年一気に全国的に来るであろうバンド。cellchrome

 2015年結成。
 2016年12 月には、名古屋 ell.FITS ALLでワンマンライヴ。
 2017年8月23日TBSアニメ『コンビニカレシ』OPテーマ「Stand Up Now」でメジャーデビュー。

 超絶駆け足。チート級の顔面と実績を積み上げる。

 そして日本テレビ系アニメ「名探偵コナン」の新オープニングテーマに大抜擢。
 2018年1月6日から放映されているコナンのオープニングはcellchrome。

 うわわわわ。売れる。売れちゃう。
 反則的な速さ。

 cinema staffも進撃の巨人で知名度を上げて今の地位に上り詰めたしバズることを願う。

 ポップでキャッチーで誰からも好かれる音楽を目指すcellchrome。
 多分、今年ガッと駆け登ると思う。

超絶ポップかっこいいcellchromeをもっと知りたい方はこちら

いかがだっただろうか

 独断と偏見と勢いを見て「くるっぽいなー」と思ったアーティスト5選。
 2017年で既に売れてる・キテるとみるのか、更に来るとみるのか。

 結局売れるとか来るとかなんなんだろうね。そもそもその定義が難しすぎる件。

 その判断は割と難しい所だけど、ポップ性が高い、もしくはわかりやすい音楽はいつだってリスナーの味方。

 邦ロック界に新しいシーンが巻き起こるといいですね!
 
 それでは!

音源はこちら

全知全能の意味を感じろ!
ポルカドットスティングレイ。

itunes1位!和製ネオジャズとはなんだ!?
SANOVAを聴こう!

長らくお待たせいたしました。ガレージロックの新定番。
PINBALLSのメジャーデビューアルバム。

祝武道館!名前もアレだし音もアレなアレってなんだ!?
打首獄門同好会!

超絶イケメンポップでキャッチーとはこういうこと!
cellchromeはまだシングルのみ。
コンビニカレシ Stand Up Now

日本テレビ系『バズリズム02』11月エンディングテーマ Don’t Let Me Down

関連記事

関連記事

楽器を買って音楽を始めよう!