前回思いつくまま殴り書きして
一晩寝たら残り忘れちゃった(笑)
10の理由とか書いてるのに思いつかなくなっちゃった。
人間なんてそんなもん。
なので設計図のないセッションの如く前回に引き続き
思いつくまま書いていこう。
社会人バンドを観たら君が得する10の理由後半戦!ファイッ!

6.たまにイケメン(美人)がいる。
5バンドも出ていれば最低15人~20人前後の男性がいる。
そしてライブをしているバンドマンは通常の2割増しでカッコよく見えるそうだ(当社調べ)
そんだけいれば一人二人(見た目が)カッコいい野郎だっているだろ。きっと。
そしてそのカッコいい人に前回伝授した魔法の言葉「聴きました。カッコよかったです。」と言えば
もうその(見た目が)カッコよかったバンドマンはあなたのトリコ。
本当は音楽がカッコいいと思ってほしいのは山々だが
この際バンド界・ライブハウスに興味を持ってくれるなら何でもいい。
甘美な世界に飛び込むがいい。責任は取らん。

そして男性諸君。ガッカリすることなかれ。
社会人バンドを見に行って可愛い女性もたくさんいる。
割とレアケースだが出演者で可愛い人達がいる場合もある。
101Aとか

tricotとか

彼女たちも売れる前は通常の街のライブハウスにいたわけですよ。
SCANDALとかおもっきり大人パワーで売り出されたかもしれんが。
まぁライブハウス初心者に女性アーティストに話しかけろってのも酷な話だ。
本当に狙うべきはクオリティが低いバンドのファンや美人な彼女だ。
イケメンにあぐらかいてる奴は積極的に殺せ。
僕はバンドを始めて10余年で男から話しかけられこそすれ
女性ファンなど出会ったこともないし
都市伝説だと思っているのだが実際にはモテるバンドマンもいるらしく(ry
重ねて言う。見た目の良さにあぐらかいてるクオリティの低いモテバンドは積極的にkor(ry
君がモテるために社会人バンドを見に行こう。

7.アーティストが近いので楽器がよく見える。
楽器はやるけどバンド組んでない、観に行かないって人、いるよね。
練習中の初心者からDTMerから教室通いの人まで。
ライブハウスの最前列に陣取り直線方向なら楽器類とエフェクター類だけを見れるので
女の敵であるプレイヤーの恍惚とした顔は見ずとも

この超絶変態テクニシャン矢堀孝一のような人の前に陣取れば
教則ビデオの代わりになるのでおススメだぞ!
昨今の社会人バンドはクオリティも上がってるし
情報化社会のおかげでスキルが高いバンドもゴロゴロいる。
プレイヤーとしては頭一つ抜け出しにくい時代ではある。
話がそれたが、バンドマンはすべからくセッティングや機材にも多大なるこだわりを持っているので
お世辞の「カッコよかったです」を苦し紛れに言わずとも喜んで話し出す。
社会人バンドを見に行こう。

8.おもしろい人がいる
詳細は敬愛する「basement-times」様のこの記事にあるけど。
独りだけ動きが違うやつとかいる。
独りだけ無駄に首振ってるやつとか。俺なんだけどさ。


・・・知ってたけど改めて変な人だね。オサピーさんって・・・
そんな変な人を見つけて腹抱えて笑うのも楽しみの一つだ。
しかしオサピーの心は繊細なので「笑われている」ことを知ると
自己嫌悪の深淵に落ちるので気付かれないようにやってくれよ!
しゃ・・・社会人バンドを見に行こう。

9.打ち上げが本番
僕が昔所属していたバンドはとにかくトップバッターを希望した。
なぜなら最初に終わってしまって後呑んで楽しむ。
ライブ観て楽しかった後は居酒屋で安い酒を飲む。
オシャレな高い酒ではなくて安いからいいのだ。
名古屋でライブに出るとトリが終わった瞬間
個々に清算して帰っていくバンドが多いが、
当たりのイベントはイベント後にアーティストとファンの8割で飲むとかままある。
ジャンルも世代も違うただの音楽好きが集う飲み会は熱い。
一般の君が好きなバンドも大体の人が知ってるのできっと盛り上がる。
僕はお酒が飲めないのでコーラガブ飲みするよ!ライブリハから通算してコーラだけで2000円飛んだことがあるよ!
社会人バンドを見に行こう。

10.何度も行けて違う味わい
前回の記事でもお伝えしたように社会人バンドに限らず
アマチュアバンドのライブハウスでの金額は2000円そこそこだ。
月に何回もやったりはしないので毎回行ってもべらぼうな金額にならない。
毎回全編新曲ってゆーことはないのだが生演奏なので毎回新しい発見がある。
アーティストも既存曲をより良くしようと苦心してその時に一番イイ楽曲を
引っ提げてステージに立っている。君に喜んでもらいたい一心だ。
豪華アーティストなんて年間通して2度も見れないだろう。
社会人バンドを見に行こう。

いかがだっただろうか。
すごく広げたけど要点的には
・安い
・コスパがイイ
・物理的・精神的距離が近い
・繋がれる
ので趣味として割と良いと思うのですよ。
いい社会人バンドやコスパのいいイベント等をを今後も紹介していくので
このブログの応援もよろしくお願いします!

関連記事

関連記事

楽器を買って音楽を始めよう!