バンドサウンド入門型音楽レビューブログと謳いながら
 時代を作ったアーティストって意外と紹介しづらい。

 BUMP OF CHICKENとかRADWIMPSとかストレイテナーとか。

 もちろんこれらのバンドは俺も大好きなんだけど、もうなんていうの?
 誰でも知ってい過ぎて紹介しても何のインパクトも面白味もない感。
 むしろここからロックを聴き始めたような熱狂的ファンが多すぎて炎上怖すぎて書けない。

 とか言いながらちゃっかりアジカンとかナンバガとかsyrup16gとか紹介してんじゃん。
 やっぱそんなのどおでもいいや。
 周りの反応なんか知ったところか。



ELLEGARDEN

 はい。でました。

 素人ブロガーが取り扱うにはデカすぎるテーマ。通称「エルレ」
 2008年9月の活動休止から約9年。今でも私オサピーに単発コピーバンドでの出演オファーがある位の大人気バンド。
 アジカンとELLEはアラサーバンドマン界隈では誰がコピーしても盛り上がる鉄板アーティスト。
 下手したら10代でも盛り上がる鉄板アーティスト。

 あぁ…名前を出した段階で何名の方にブラウザバックされたんだろう…。

 正直エルレの成り立ちとか人気っぷりとかググってくれた方が早い。
 私より熱烈に詳細に「いかにエルレが最高か」を語っているサイトが後を絶たない。
 しかし、ELLEGARDENはそれぞれのメンバーが現在参加するバンドが
 またしても日本ロック界にとって重要なバンドばかりなのでそのレビューをする前段階として、はじまりのELLEGARDENを紹介しておかねばならない。

どんなバンドだったのか

 1998年結成2008年活動休止。
 SNAIL LAMPやホルモン・アジカンやPTPと共に
 日本のロック界をけん引した超人気バンド。

 どの時期を切り取ってもしっかりエルレらしさがブレない。
 ちなみに僕のエルレとの出会いはこの曲。

 その他諸々すっ飛ばして。活動休止前最後のライブ studio coastでの最後の曲はこの曲だった。

 最後の最後までブレないELLEGARDENらしさ。
 底抜けの明るさと疾走感。
 どんな状況でも元気を与える歌詞と楽曲。

メンバーの今

 活動休止中の今それぞれのバンドがおかしい。

Gt’VO’細美武士  the HIATUS , MONOEYES
Gt’生形真一   Nothing’s Carved In Stone
Ba’高田雄一   MEANING
Dr’高橋宏貴   THE PREDATORS , te’
ELLEGARDEN wikipediaより抜粋

 おかしいやろ全部今のシーンを担う、重要な大人気バンドじゃねぇか。
 エルレとは全然音楽性違うのに全部かっこいい。
 かつ全部今の邦ロック界の中心に鎮座するスーパーバンド。

 熱量も楽曲も全部が素晴らしすぎるモンスターバンドばかり。
 才能ってある人同士しか集まらないのかね?

 才能って感化されると全員開花するのか?ニュータイプか。

 今後どうしてもこれらのバンドを話したいがために
 熱狂的ファンからの攻撃に戦々恐々としながら

 超人気スーパーバンドのELLEGARDENをご紹介致しました。
 こちらからは以上です。

おススメ音源

 活動休止前最後という特別なライブ。曲数が少ないという意見と、貴重なライブ映像、短時間だがドキュメンタリーも収録されているという肯定的な意見とファンの多さが伺える一枚。

2008.09.07 STUDIO COAST [DVD]

2008.09.07 STUDIO COAST [DVD]

ELLEGARDEN
3,253円(05/13 12:12時点)
Amazonの情報を掲載しています
関連記事

関連記事

楽器を買って音楽を始めよう!