はじめてのトッポンチーノ!使ってみて家族の評判は?

はじめてのあかちゃん。
パパはだっこが怖かったらしいのです。
でもトッポンチーノで抱くと安定して抱きやすいといってすぐに気に入ってくれました。

私は直接抱くのも多かったけれど、パパは本当に誰よりもトッポンチーノだっこがお気に入りでした。
トッポンチーノでパパママ教室で習った「まんまるだっこ」を忠実に実践!
パパにとっても一番身近な育児グッズだったのでしょうね。
今でも出産祝いに贈りたい人がいるらしいです。

ばぁば(私の母)はトッポンチーノで抱くよりも直接抱く方が好きでした。2人の子供を育てた経験があるので、かつて自分がしたように抱いた方が楽なのだと思います。それでもトッポンチーノがふかふかで柔らかいので、あかちゃんを寝かせるときにクッションとして便利に使っていました。
私がトッポンチーノを忘れると「今日あれ持ってきてないの?『ポッテンチーノ』だっけ?」と必ず聞かれました。
名前は覚えられないけれど、便利さはよく覚えてくれたようです。

じぃじは子育てはしてこなかった人で、あかちゃんをあまり抱いてくれませんでした。
でも、里帰り中、私がいないときにあかちゃんが泣いたので、こっそりトッポンチーノごとだっこしている姿を目撃!

おばちゃん(当時独身だった私の妹)はトッポンチーノを「かわいい」といって気に入っていました。
「私のときはお祝いこれ(トッポンチーノ)でいい」
と言っていたので、彼女が出産するときはトッポンチーノをプレゼントすることに決めています。

ひいおばあちゃんはもう90歳を超えて、力がなく、赤ちゃんを抱くのが難しかったです。でもトッポンチーノにあかちゃんを寝かせて、ひいおばあちゃんのお膝にのせてもらいました。
『今ってこんな便利なものがあるんだねぇ。』と言っていました。
トッポンチーノに寝かせると生まれて間もないあかちゃんも安定するので、ひいおばあちゃんに抱いてもらえて嬉しかったです!

肝心のママ(つまり私)の感想
はじめはあかちゃんを落とさないか心配でだっこの時はトッポンチーノではなく直接抱いていました。
でもトッポンチーノを使って授乳して、あかちゃんが飲みながら寝てしまうのでそのまま寝かしつけというパターンが圧倒的に多かったので、
結果的にトッポンチーノを使って抱くことが増え、慣れたら手放せなくなりました。

こうやって世代を問わずみんなに受け入れられていきました。

コメントを残す