寝返りで一区切り

生後3か月の終わり頃、突然寝返りができるようになりました。(我が子は寝返りが早かった)
寝返りができるようになると、これまでの使い方の
ビーズのクッションの上にあかちゃんをトッポンチーノごと寝かしておくことも、ハイローチェアにトッポンチーノを置いてシートベルトなしで寝かせておくことも転落の危険がありできなくなりました。

ベビーベッドの上でも寝ている間に寝返りして、トッポンチーノからはみ出していきました。
以降も寝かし付けや畳やフローリングに寝かせるときには使っていましたが、トッポンチーノの一番活躍できる時期はこの頃まででした。

おむつ替えして、授乳して、寝かしつけて…
毎日同じことの繰り返し…
ただただ夢中で育児したあかちゃんとのはじめの4か月。トッポンチーノは私の強い味方でした。

寝るときも、授乳のときも(新生児の頃は)、おむつ替えの時もトッポンチーノの上で、いつもあかちゃんの居場所☆
いつしか背が伸びてトッポンチーノからはみ出しそうで…いつまで使えるのかな?と心配していました。

いまでもトッポンチーノを見ていると、この頃のことを思い出します。
幸せな思い出がたっぷりつまっているトッポンチーノは今では育児グッズを超える存在、娘にとっても私にとっても大切な宝物です。

コメントを残す