強い見方!バウンサーとトッポンチーノ

トッポンチーノの他に便利だった育児グッズにバウンサーがあります。(わが家のはベビービョルンのものでした)

生後2か月頃からだんだんと起きている時間が増えて、いろんなことに反応してくれるようになりました。
ママにかまってほしくて泣くことも増えました。

家事をしている間、ママの食事の時など、ちょっと手を離したい時にバウンサーにのせて時々ゆらゆら揺らしてあげたらとっても喜んで、ご機嫌に待っているうちにバウンサーで寝てしまうこともよくありました。
雑な私は食事の時は足で蹴ってゆらしていましたが意外と快適だったようです(笑)

トッポンチーノと同じく「あかちゃんの居場所」としてちょうど良く、知り合いの家に遊びにいくときも、葬儀のときもバウンサーを折り畳んで持っていきました。
持参したバウンサーを置かせてもらうだけで他のお気遣いをしていただかなくても良いので私も楽で、
バウンサーでうれしそうにゆらゆらしているあかちゃんを見て、
「気持ち良さそう!ハンモックみたいだね」
とよく言われました。

ちょっと寝るだけならバウンサーでOK!
本格的に寝るときはトッポンチーノで!
というママのmyルールも誕生☆
トッポンチーノとバウンサー、2つの強い見方を獲得して、育児が軌道にのりました。

[wpi_designer_button slide_id=219]

コメントを残す